すずきりょうの「これまで」と
「これからどう生きたいのか?」について

すずきりょうの「これまで」

お読みいただきありがとうございます!私の「これまで」を全てお話しするにはあまりにも文章力に長けていないので、掻い摘んでお話ししています。

まず、現在の私の職業(立ち位置)は、産業カウンセラー(心理カウンセラー)です。1993年1月生まれです。
ブログ運営もしております。

なぜカウンセラーをしているのかと言いますと、
私は学生時代に人間関係でひどく傷つき、塞ぎ込んでしまった時期がありました。そして立ち直れないまま、大学受験にも失敗し、2浪することになります。
そこから「自分を変えるために心理学を学びたい」と思い、大学では心理学を専攻しました。

さらに、昔から自己表現が下手だったこともあり、聞き役になることがいつの間にかパーソナリティの一部になっていました。心理学も勉強したので、それをどうにか活かそうと大学時代にカウンセラーを目指すようになります。

また、僕は3人兄弟の真ん中で、とても「自由」というものを愛しています。
大学生時代には「将来個人として独立し自由なライフスタイルを実現したい」という想いから、ビジネス書や自己啓発本を読み漁りました。大学4年間のうち2年間で貪った本は、1000冊にも及びました。

卒業後は精神科に就職し、その間にカウンセラーの資格を取ります。
働きながら副業コンサルを受けたりしましたが、この副業は上手くいきませんでした。

そして、カウンセラーの資格を取った後に精神科を退職しました。起業のコンサルを受けながらカウンセラーとして独立することを決めたからです。

それ以降も紆余曲折ありながら、現在でもカウンセラーとしての活動を続けさせて頂いております。
まだ自由な生活を送っているとは言えませんが、ゆっくりマイペースに幸せな人生を歩んでいます。

私はなぜサイトを運営し、記事を書いているのか

また、「なぜサイトを運営し、記事を書いているのか」についてもお話しします。大それた理由があるわけではございませんが、気になる方は読んでみてください。

1、心理学を知って楽しんだり幸せになる人がいて欲しいから。

大袈裟かもしれませんが、私は心理学に助けられてきました。

「誰にも会いたくない」「めちゃくちゃしんどい」という時期にネットで心理学を少し学んで、その後大学で心理学を専攻するという道標にもなりました。
私の中では心理学に人生を助けてもらったという感覚があります。

当時はかなり精神的に参ってしまっていたから、人にも会いたくないし、
セミナーとかそういうものにも参加しようとは思えなかったんですよね。

だからインターネットで心理学を少し学んで、そこから徐々に変わることができたから、少しでも同じ境遇の人に届けばいいなと思っています。

私が見てきた世界、学んできた世界を参考にしてもらえたらなあと思っています。
それに心理学はみんなのものであるし、
人についてみんな初めから分かってる部分はあるはずなんですよね。

でも、心理学が特別なものだと思ったり、
心理学を勉強することにハードルを設けてしまったりしている方もいると思います。そういう方のハードルを少しでも解消できれば良いなとも思っています。

2、ビジョンを持って生きるため

ビジョンや長期的な目標を持って生きるためです。これは私だけでなく、ここを訪れてくれる方々も同じです。

どういうことかと言うと、私たちが生きている世界は既にある程度のことができるしモノも溢れていて、満足しようと思えば出来てしまう世界だと思うんですよね。

だから現代人は本当にやりたいことが分からなくて悩むし、でも失敗も怖いしで身動きが取れなくなってしまったりします。「待つ」ことができないから、コツコツ何かを継続することもできません。

それでは勿体無いし、平均寿命が長くなっている私たちは、長期的なビジョンを持っていた方が素敵な人生が送れるのではないでしょうか。
短期的な目標だけでは、仮に達成できても、長期的な目標やビジョン・生きる使命が分からなくてまた迷ったりしてしまいます。

迷うことがいけない訳ではありませんが、自分の中でビジョンを持っていた方が確実に人生を夢中に生きることができます。

「自分はどうありたいのか?」
それを思い出せる場所として、このサイトを運営しています。
私はこのサイトを運営するにあたってたくさん失敗して来ました。何度も試行錯誤して運営しています。

失敗したら確かにしんどいと思う時もありますが、私は失敗は嫌いじゃないんです。チャレンジすることが好きだから。
何か新しいことができるようになって、新しい自分に会いにいくことはとても楽しいです。

そんなことを想いながらサイトを運営しています。このサイトが皆さんにとって少しでも原動力になってもらえれば幸いです。

どこに向かって生きているのか?

ここまでお読み頂いた方、本当にありがとうございます!

さて、私の将来というか未来というか「この先どんな人生を送りたいのか?」ということに関してですが、
それはやはり「自由と幸せの探求し続ける人生」です。

今でも十分すぎるほど自由で幸せなのですが、まだまだ探求したい分野が多いです。全てを探求することなど到底無理かもしれませんが、私は人生の中でひたすら「探求すること」に挑戦していると言えます。

「つまりはこういうことだよね?」と知ったかぶりをしたくないんですね。なぜならそこで成長が止まってしまいますし、楽しくないからです。自分自身に魅力を感じなくなってしまうと、周りからもそう見えてしまいますし悪循環ですね。

では、具体的にどんなことを「探求したいのか?」
現在の私が探求しているものはこれです👇

  • 経済的自由
    → PCやスマホ1台でどこででも仕事ができる環境
    →お金の使い方、資産形成
    →大切な人たちと色んな所に行って、色んなものを食べて、色んな景色をみること
  • 精神的自由
    →誰かに強制されたり自分を大事にできない状態の脱却
    →好きな人をもっと幸せにすること
    →どんな衣食住が自分にとって心地よく、快適なのか

    などなど…

とは言ってもまだまだ漠然としてしまっているので、さらに具体的にどんな生活がしたいのかについてです👇(今しているものも結構あります)

  • 心理学や人に関することはなんでも勉強すること
  • コーチ・コンサルの技術を向上させること
  • 経済関連・スピリチュアル関連の勉強
  • たまに美味しいご飯を食べること
  • 自然の中に身を置いたりキャンプに行くこと
  • シンプルでキレイな家に住むこと
  • 尊敬し理解し合えるパートナーとの関係が素敵なものであること
  • 家族との関係が今以上に良好で、ご飯や旅行にも行くこと
  • 友人と切磋琢磨し合えてエキサイティングで楽しく充実したものであること

などなど…です!

いかがでしたでしょうか。
「自分がどんなことに興味があって、将来どうなりたいのか」分からないという方はパッションテストをオススメします!

「パッションテスト」で検索すると出てくると思いますし、
直接「パッションテスト教えて〜」とご連絡頂いても構いません。

◾️お問い合わせは👉こちら